1. ホーム
  2. クラウドソリューション
  3. クラウドマイグレーションサービス

クラウド
マイグレーション
サービス

本サービスは、データセンタの移設・統合や複数のクラウド環境の統合、クラウドの新規構築・移行、
古くなったOSのEOL対応など、専門のエンジニアが移行を代行するサービスです。

サーバ・クラウドへの移行で
お悩みはありませんか?

悩むクラ男

自社スタッフだけでは移行要件をまとめきれない

移行時にシステム停止が許容されず難易度が高い

移行作業対応が可能な技術者が社内に足りておらず、
スケジュール内に完了できるか不安

500社以上のマイグレーション代行実績をもとに、
お客様のITインフラの移行をお手伝いします。

データセンタの移設・統合や複数のクラウド環境の統合は、データの破損防止・出来るだけ短いサービス停止時間・移行自体のコストの最適化・移行作業に関わる人員の確保など、様々な検討項目を考慮する必要があります。

一方、移行後のコスト削減を確実なものとするためには、その移行作業全体の採算性に関する検討も重要です。古くなったOSのアップデート、現有資産の活用を含め、豊富な実績を持つクララオンラインだからこそ最適なインフラのご提案が可能です。

計画立案から移行作業、そしてその後の継続的な運用まで、まずはクララオンラインにご相談ください。

クラウドマイグレーション
サービスの特徴

国内最大級の移行実績
1,000台規模の自社サーバを、
全てNutanixに移行した実績

影響を最小限に
サービス停止時間の最小化の為、
複数のソリューションをご提案

ハイブリッドクラウド推進
移行と同時に一部をクラウド化等のご要望にも対応可能

創業25年、約500社以上の
移行代行実績

移行に強いエンジニアが
多数在籍

オンプレミス・クラウド・
データセンタに
対応可能

移行先として対応しているもの

Clara Cloud

プライベートクラウド

ホステッド型プライベートクラウドサービスClara Cloud。Nutanixを初期費用なし・月額サブスクリプションでご利用いただけます。

Clara Cloud https://cloud.clara.jp/

パブリッククラウド

パブリッククラウド

AWS(Amazon Web Service)、Microsoft Azure、Alibaba Cloud、ニフクラなど、パブリッククラウドを取り扱っています。構築サービスもございます。

マイグレーション代行事例

Case1

オンプレミスからClara Cloudへ
移行対象の内容
  • ハードウェア購入費用(減価償却費)
  • ハードウェア保守費用
    • 物理サーバ:6台
    • ネットワーク機器:5台
      (Firewall,L2 Switchなど)
    • ストレージ機器
  • ソフトウェアライセンス費用
    (ハイパーバイザ:VMware)
  • データセンタ(1ラックハウジング費用)
  • 外部接続回線
  • 外注費(運用・保守ベンダー費用)
  • 一部NASをクラウドサービス(IaaS)で運用
移行時の要件
  • システムの稼働する物理サーバ内の稼働環境をクラウド化すること
  • 数十社以上のWebサービスと常時連携するシステムのため、移行時は無停止を希望
  • サーバリソースの拡張性を確保すること
  • 既存環境で稼働する仮想マシンイメージへの変更を加えず移行できること
移行後に得たい導入効果
  • クラウド環境に移行する事で機器故障リスクや機器故障時の対応工数を最小化
  • 急な需要増へ柔軟に対応できる拡張性の確保
  • インフラ・サーバにかかるコスト削減
移行後の環境
  • Clara Cloudへの移行
    Clara Cloud ハイエンドプラン
    (ディスク増量)
  CPU MEM HDD SSD Hypervisor
1node当たり 32core 512GB 9.6TB 1920GB ESXi
クラスタ総量 96core 1536GB 28.8TB 5760GB
導入効果
  • インフラ・サーバにかかるコストを移行前と比較して約50%削減
  • アプライアンスストレージを用いた3tier環境からHCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)のClara Cloudへ移行したことにより、柔軟かつ無限の拡張性を確保
  • 一部不完全だったハードウェアの冗長構成を改善し、ハードウェアレベルでのシングルポイントを完全に排除
  • クララオンラインがマネージするクラウド環境の為、ハードウェア故障などの対応は完全にクララオンラインに委託でき、運用工数の削減が実現
  • ハードウェアトラブル時の対応工数の削減
  • 仮想マシン(OS)に対するマネージドサービスもワンストップでクララオンラインから提供を受けており、インフラの運用にかかる工数が大幅に削減

Case2

オンプレミスからClara Cloudへ
移行対象の内容
  • 他社プライベートクラウド環境基盤
    (4環境)
    • 仮想サーバ:400台以上
    • 物理サーバ:21台
    • ネットワーク機器:15台
      (Firewall×3台、LoadBalancer×2台、L2スイッチ×10台)
    • ハイパーバイザ:Vmware
    • インフラ運用保守費用
    • データセンタ(ラックハウジング費用)
    • 外部接続回線
移行時の要件
  • 将来を見据えた拡張性のあるクラウド環境への移行
  • クラウド化による機器更改時のリスクを低減
  • 新環境への移行作業における負荷の軽減
  • インフラ、サーバにかかるコスト削減
移行後に得たい導入効果
  • インフラ運用負担の軽減
  • 急激な需要増加による拡張性の確保
  • インフラ、サーバにかかるランニングコストの削減
  • 機器更改時のリスクを大幅に低減
移行後の環境
  • Clara Cloudへの移行
    • Clara Cloudハイエンドプラン(ディスク増量)8node構成
    • Clara Cloud Firewall-G1冗長構成
    • Clara Cloud LoadBalancer-G1-1G冗長構成
    • 物理Firewall冗長構成
    • 外部回線引込
導入効果
  • インフラ・サーバにかかるランニングコストを移行前と比べ約30%削減
  • 複数拠点にあるサーバを1拠点に集約することで、インフラ管理の負担を軽減
  • Clara Cloudへ集約することで障害ポイントが減り、障害時対応の負担を軽減
  • 新ノード追加にて容易に拡張可能、機器更改もVMは無停止で作業完了でき、基盤更改時のリスクを大幅に軽減
  • 専属エンジニアによる月1回の定例会の開催、Slack等を利用した業務連携によって、インフラ運用サポートの強化を実現

クラウドマイグレーション
サービスの流れ

お客様

お問い合わせ

お客様に本サービスについてお問い合わせをいただきます。

クララオンライン

ヒアリング

現状のシステム構成や移行後のシステムについて当社よりヒアリングをさせていただきます。

お客様

情報提供

移行検討を当社にて行うために必要な情報をご提供いただきます。

クララオンライン

移行方法の検討・概算お見積書の作成

ご希望の要件、ご提供いただいた情報をもとに、最適な移行方法を検討いたします。

お客様

ご契約

弊社から移行方法について提案を受け、サービス内容にご納得いただけましたらご契約をいただきます。

クララオンライン

移行先環境の構築

移行後の環境を構築し、移行を行う準備を整えます。

クララオンライン

移行作業実施

お客様のお使いの環境を移行後の環境に移行いたします。

お客様による検収

ご契約

お客様に移行データの確認を行っていただき、完了となります。

ご注意事項

※他社サーバから他社サーバへの移行は、弊社移行代行サービスの提供対象外となります。
※弊社サーバ間の移行、もしくは、他社サーバから弊社サーバへの移行のみが移行代行サービス提供対象となります。

本サービスの詳細資料を
ご用意しております。

クラウドマイグレーションサービス資料

詳細資料ダウンロードフォーム