Asia IT Report

独自の発展を遂げる中国のおサイフケータイ

中国でおサイフケータイと呼ばれるものには3タイプあり、銀聯を使ったサービスを中心にすでに1億人が利用している。日本とは違う発展を遂げている中国版おサイフケータイの現状を整理するとともに、主要なサービス事業者を紹介し、今後の市場動向を予測する。

 

【関連レポート】
・10年支出明細から見るAlibaba支付宝(Alipay)の未来
・韓国における第三者決済サービスについて
・多様化する中国オンライン決済サービス

料金 無料
サイズ A4判(冊子)
発行 2013年2月

まずはお気軽にお問合せください。

上記サービスにない内容でもお気軽にお問合せください。

Our Customers

多くのお客様にご利用いただいています