中国における
ITインフラは
お任せください

中国ビジネスを加速させる
ITインフラソリューション

クララオンラインは長年の提供実績を元に、
中国にてビジネスを展開する際に課題となるITインフラ環境を
トータルサポートします。

中国クラウド

中国におけるAWS,Azureなどのアカウント取得、構築、運用保守もトータルでご提供します。

AWSやAzureを中国で使いたいけれど、法規制の問題やグローバルリージョンとの相違点が分からないというお悩みをお持ちではないですか?そのようなお悩みをお持ちの企業様をアカウント取得から支払い代行までサポートします。提供機能の相違点・法規制を考慮したうえで設計構築を行い、ご納品します。

日中間ネットワーク

日中間の通信遅延を最小に。セキュアで最適化した通信環境をご提供します。

グレートファイアウォール・回線の低品質などの原因で通信が途切れ、遅延、Webサイトへのアクセスができないとの問題でビジネスチャンスを逃し、業務が止まってしまうといった経験はありませんか?通信遅延の影響を最小にした日中間の高速且つセキュアな通信環境を提供します。

ICP登録・ICPライセンス

ご相談から申請・登録手続き、その後のサポートまでワンストップでご対応します。

中国国内で開設するすべてのWebサイトは事前申請手続き(ICP登録)が必要です。ICP登録・ICPライセンス取得のご相談から、手続き実務・代行まで、中国向けWebサービスに必要なあらゆる問題を解決します。

中国におけるITインフラの課題とソリューション

中国ビジネスにおける一番の課題はITインフラと言われています。
クララオンラインは以下の様な課題を解決します。

日中間通信の遅延

日本と中国のインターネット通信事情は大きく異なり、日中間通信では遅延・途切れ・アクセス不可などの様々な課題が頻発します。その中でも日中間の通信環境に大きく影響しているのが、日本と中国をつなぐ回線の帯域不足による混雑問題と、ネットワークの経路問題です。

解決ソリューション

クラウドの中国リージョン利用が複雑

中国でAWSやAzureを利用する場合グローバルリージョンのアカウントは利用できないため、別途中国リージョンのアカウントが必要になります。グローバルリージョンとは仕様も異なるため、利用には事前の調査・検証が必要です。

解決ソリューション

業務に必要なSaaSにアクセスできない

中国政府はインターネットの通信を規制しており、フィルター対象で有名なサービスにはTwitterやBoxなどがあります。これらを閲覧するために一般的なVPNをご利用の場合は、VPN事業者の提供するサービスごと通信を遮断されるリスクがあります。

解決ソリューション

Webサイトの開設には認可が必要

コンテンツの内容によっては複数の経営許可、企業の所在地によっては公安局への届け出が必要になる場合があります。それらが完了しないままWebサイトを開設すると閉鎖指示を受けることがあり、場合によっては処罰を受けることもあります。

解決ソリューション

クララオンラインが選ばれる理由

1豊富な経験

自社の中国進出を含めて20年以上中国ビジネスに関わってきました。
提案から保守運用まで、多くの実績があるクララオンラインに安心してお任せいただけます。

2トータルサポートが可能

アカウントの取得から、構築・運用、支払い代行まで一気通貫でご提供します。
ビジネスコンサルティングの専門チームには中国弁護士資格保有者も在籍しており、法令を順守した形でのインフラ構築が可能です。

3複数のサービスからベストなソリューションをご提案

複数のベンダー企業様と協業体制を組んでいるので、限定されたサービスのみではなくお客様に最適なソリューションをご提案します。

お客様の声

システム開発会社様

保守運用も委託して
業務効率がUP

クララオンラインは多くの中国現地サーバ・クラウドの構築運用実績があるため、要件に沿った最適なインフラ構成を提案してもらうことができ、高難易度提案でもスムーズに提案・導入を進めることが可能になった。

製造会社様

日中間NWの遅延・切断の
悩みを解決

課題となっていた日中間のデータ疎通を無事実現することができビジネスをスムーズに進めることができるようになった。

Web制作会社様

煩雑な中国でのWebサイトを開設

中国ユーザにむけてのWebサイト開設時に、トータルで提供してもらった。法令回りもクララオンラインから聞くまで把握していなかったため不安もあったが、安心して任せることができた。

お問い合わせはこちらから