News

6月22日開催AWS共催セミナー「AWS中国(北京)リージョンのススメ ~ISV事業者のクレバーな中国ビジネス展開~」

2016年05月30日

世界中にあるAWSリージョンを利用することによって、APNテクノロジーパートナーは日本国内向けのサービス提供だけではなく、海外向けへのサービス展開が容易に可能となります。現在、AWS中国(北京)リージョンは限定プレビューでの招待制になっていますが、既に多くの企業によって利用されており、昨年の AWS Summit 上海においても中国国内の注目を集めていました。
今回のセミナーでは、中国のインターネットを知りつくしたクララオンラインが、AWS中国(北京)リージョンを最適に利用するために中国特有の法令への対応や現地のインターネット事情をご説明いたします。

本セミナーのお申し込みは終了いたしました。

 

開催概要

日時 2016年6月22日(水)15:00~17:30(受付開始:14:30~)
会場 アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワーアネックス
主催 株式会社クララオンライン
共催 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
対象 ・APNテクノロジーパートナー
・AWS Chinaをご利用予定の方
参加費 無料(事前申込制)
定員 40名
注意事項 ・個人でのご参加は、お断りすることがございますのでご了承ください。
・ご記入いただいた個人情報は、本セミナーに関するお客様へのご連絡など本セミナーの開催運営、および、主催会社の営業活動を目的として利用いたします。
また、当該個人情報は株式会社クララオンラインが取り扱い、弊社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。お客様の承諾を得ない限り、主催会社以外への第三者へは提供しません。
クララオンラインの個人情報保護方針

 

プログラム

14:30~15:00 開場・受付
15:00~15:30 ■第1部 『AWSを利用したISVグローバル事例紹介(仮)』 (30分)
国内でも多くのユーザーにご利用頂いているAWSの全貌を事例を交えてご説明いたします。また、ISVパートナーでもインフラにAWSを活用されているその理由についてもご説明いたします。登壇者:佐藤 秀忠(さとう ひでただ)氏
アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
パートナー・アライアンス本部 ストラテジックアライアンスマネージャー
15:30~15:40 質疑応答 (10分)
15:40~16:10 ■第2部 『AWS Chinaを利用するために気をつけたいこと』 (30分)
ご存知の通りAWS 中国(北京)リージョンは、他の地域のAWSマネジメントコンソールから切り離された環境にあります。AWS 中国(北京)リージョンを利用するために、まずはAWS China専用のAWSアカウント取得から行わなければなりません。またAWSアカウントの取得後には、ICP登録の申請などが必須となり、日本でのAWS利用と異なる点に注意が必要です。
本セッションでは、AWS 中国(北京)リージョン利用開始に必要なイロハをご説明します。登壇者:吉村 真輝(よしむら まさき)
株式会社クララオンライン
16:10~16:20 質疑応答 (10分)
16:20~16:50 ■第3部 『中国インターネット市場の今』(30分)
中国インターネット市場は瞬きをしている間ですらも変化が起こります。7億人を誇るインターネットユーザと巨大なクラウド企業が市場を淘汰し、政府による法令の整備も進んでいます。このような状況においても、中国でのインターネットビジネス展開を検討する際には、まことしやかに囁かれている都市伝説に惑わされていけません。
本セッションでは、クララオンラインがキャッチアップしている中国インターネットの最新情報をお話いたします。登壇者:家本 賢太郎(いえもと けんたろう)
株式会社クララオンライン 代表取締役
16:50~17:00 質疑応答 (10分)
17:00~17:30 個別相談会

 

 

登壇者紹介

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
パートナー・アライアンス本部 ストラテジックアライアンスマネージャー
佐藤 秀忠(さとう ひでただ)氏

クラウドサービスの事業者でビジネスを担当した経験から、外資系ソフトウェア会社でクラウドサービス事業者のビジネスサポート、現職ではAWS上でソフトウェアをご提供するISVパートナー様のビジネスサポートを行う。


株式会社クララオンライン グローバルビジネスストラテジー部
吉村 真輝(よしむら まさき)

2010年クララオンラインに入社。
エンタープライズ顧客の技術担当として、インフラを中心とした設計・構築・運用などの各フェーズを担当し、お客様からの厚い信頼を獲得するエンジニアへ成長。
現在はマーケティング部門にてクラウドサービスの技術研究・市場調査・普及活動を行う。


株式会社クララオンライン 代表取締役
家本 賢太郎(いえもと けんたろう)

1981年生まれ。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修了。1997年5月、クララオンラインを創業。サーバホスティングサービスの提供を始める。東京・北京ベース。現在は、日本・中国・韓国・台湾・シンガポールでクラウドとデジタルコンテンツにおけるクロスボーダーのコンサルティングを提供。内閣府男女共同参画会議議員、一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会理事、公益財団法人日本ユースリーダー協会理事、特定非営利活動法人東海インターネット協議会理事なども務める。

 

本セミナーのお申し込みは終了いたしました。

一覧に戻る

Our Customers

多くのお客様にご利用いただいています