Case Studies
事例紹介

「休暇村」公式サイトにCloudflareを導入。レスポンス速度2.3倍に、70万件/月の不正アクセスをブロック

一般財団法人 休暇村協会

営業本部 営業企画部長
北沢 氏

営業本部 営業企画部 Web・マーケティング課長
大﨑 氏
一般財団法人 休暇村協会

一般財団法人 休暇村協会

休暇村は1961年創業以来、国立・国定公園など優れた自然環境の中のリゾートとしてお客様や地域の皆様に支えられて歩んできました。
「その土地ならではの魅力にふれていただきたい」地元の食材を活かした料理や、多彩な体験プログラムには私たちのそのような思いが込められています。休暇村は、これからもすべてのお客様に心が自然にときめくひとときをお届けします。
一般財団法人 休暇村協会 https://www.qkamura.or.jp/

業 界 リゾートホテル・アウトドア事業
利用サービス Cloudflare導入支援サービス


導入前の課題
  1. 公式サイトのレスポンススピードが同業他社と比較して遅かった
  2. 海外からのDDoS攻撃などの不正アクセスによりWebサイトが表示できなくなることがあった
  3. 回線帯域を確保するためのコストが嵩んでいた
導入後の効果
  1. 導入後数日で体感できるほどのレスポンス改善:表示速度2.3倍を実現。
  2. DDoS攻撃などの不正アクセスをCloudflareで自動防御:月間70万リクエストをブロック
  3. 回線帯域の確保に支払っていた費用を見直し、結果トータルコスト削減を実現
Topics

01

「休暇村」の公式サイトにCloudflareを導入し、レスポンス改善・セキュリティ向上を実現

今回Cloudflareを導入したWebサイトは、全国35か所に広がるリゾートホテル「休暇村」をたくさんの鮮やかな写真で紹介し、各ホテルの宿泊予約を受け付けるなど、休暇村協会の事業の要となる公式Webサイトである。

この導入により、休暇村公式サイトはCloudflareのCDN機能の活用でレスポンスの大幅な改善を実現し、ユーザーの利便性を向上することに成功した。また、WAFとしても優れたCloudflareを導入することにより、様々なセキュリティ上の脅威から守られることとなる。

02

以前から課題となっていたレスポンススピードの改善

──  今回のCloudflare導入のきっかけは何ですか?

休暇村公式サイトのレスポンスは同業他社のサイトと比較して悪く、以前より課題となっていました。当社は、予約全体に占める公式サイトやお電話からの予約の比率が高く、公式サイトからの予約が4割を超えており、その割合は年々増加しています。また、OTA経由の予約には手数料負担もありますので、その手数料が利益を圧迫してしまうこともあり、公式サイト予約増加のためにレスポンス改善は喫緊の課題でした。

レスポンス改善のためには、Webサイトや予約システムの大規模改修やサーバ・回線の増強などの対策が必要であることは以前から認識しており、検討は進めていたのですが、コスト面や社内のリソース不足の観点からなかなか進められていませんでした。

※OTA:Online Travel Agent。じゃらんnetや楽天トラベルが代表的なOTAです。

03

海外からのDDoS攻撃などの不正アクセスも受けていた

── レスポンス・表示速度改善以外に導入のきっかけがあれば教えてください。

海外から不正アクセスを受けるとページが表示できなくなる事象が発生していました。

時々、Webサイトのレスポンスが異常に遅くなったり「サーバに接続できません」といった表示になってしまうことがあり、Webサイトを運用しているベンダーによると、海外からの不正アクセスが原因だと言われました。
お客様からも予約ができないといったお声をいただくことがあり、セキュリティ対策も課題の1つとなっていました。

営業本部 営業企画部 Web・マーケティング課長 大﨑 氏

04

レスポンス改善と一緒にセキュリティ対策で一石二鳥

── いくつかあるWAFサービスの中で、Cloudflareを選定した理由を教えてください。

当初の一番の課題はレスポンス改善だったので、CDNとして検討したのが始めです。CloudflareはCDN、キャッシュサーバとしての機能に加えてWebコンテンツ最適化機能も備えていることも魅力的でした。

CloudflareのWebコンテンツ最適化機能
1.画像のリサイズ、2.Webp画像への自動変換、3.セッションの最適化、4.デバイス自動最適化の機能により、既存のWebサイトを改修する必要なくWebサイトへのアクセスを高速化します。

また、レスポンス改善と一緒にセキュリティ対策が出来れば一石二鳥だと思い、最初に「WAF、DDoS防御、CDNをこれ1つで」というCloudflare導入支援サービスの案内をクララオンラインさんからメールで受けたタイミングで、すぐに具体的な導入検討を開始しました。

05

導入効果その1:
体感できるほどのレスポンス改善

── トライアルで導入し、僅か数日で体感できるほどのレスポンス改善が見られた。

1か月間の無償トライアル(POC)開始後、数日のうちに体感できるほどの大幅なレスポンス改善効果が見られました。実際に数値でも以下のような改善データが取得出来ています。

SP版PC版
Start Render(描写開始)5秒→2秒4秒→2.5秒
SpeedIndex(≒ファーストビュー)7秒→3秒6.5秒→4秒
Largest Contentful Paint(LCP:コアウェブバイタル)3.5秒→2.5秒(合格ライン)4.8秒→4.2秒
画像の軽量化4.4MB → 3.3MB9.4MB→5MB

このレスポンス改善でPage Speed Insightのスコアが向上しただけでなく、アクセスが急増しても表示が遅くならず、サイトPV数も増加し売り上げの増加もみられました。
もちろん、コロナ期からの需要回復や全国旅行支援の影響もあるとは思いますが、全国旅行支援開始のタイミングに合わせてWebサイトの状態を改善出来たことは、大きな事業成果に繋がったと考えています。

06

導入効果その2:
月間70万件もの不正アクセスをブロック

── 海外からの脅威と思われるアクセスからサイトを防御し、一般ユーザーのアクセスを快適に

ダッシュボードから確認出来るCloudflareがブロックした脅威と思われる不正アクセスは月間約70万件にも及び、日本・United Statesからのアクセスが全脅威の大半を占めていた。
(※2023年2月計測時点)

Webサイトの保守・運用は外部に任せており自社で不正アクセスのログ等は取っていなかったため、このように脅威にさらされていたことに驚いたとともに、ちゃんとCloudflareがブロックしている事に安心しました。

07

導入効果その3:
回線の使用帯域が大幅減少、結果トータルコスト削減に

── キャッシュされた割合が86%を越え、回線の使用帯域が5分の1に

Cloudflareのキャッシュ機能が優れていることは事前にご説明いただいていましたが、その割合が事前の予想より高く、なんと86.45%もキャッシュされていることがダッシュボードからわかりました。

トライアルの段階で、今まで使用していた回線の帯域が約80%減少していることがわかりました。そのため、Cloudflareの導入と同時に今まで費用が嵩んでいた回線帯域の一部を解約することにより、結果、Cloudflareの利用料を含めた公式サイトの運用にかかる毎月のランニングコストを、Cloudflare導入前と比較し削減することに成功しました。

レスポンス改善のため、セキュリティ強化のためと、予算を新たに確保するつもりでCloudflare導入支援サービスを検討しましたが、これは非常に嬉しい誤算でした。

08

運用を全て任せられるので、手離れ良くレスポンス改善とセキュリティ確保を実現

── Cloudflareの運用において、お気付きの点があれば教えてください。

実は、運用においては私はほとんど何もしていないんです。トライアル(POC)の時や導入時に色々ヒアリングしていただき、何回かチューニングのやり取りをしていただきましたが、それ以降はダッシュボードを見に行って何かを確認しなければならない、といった状態にはなっていません。

レスポンスは非常にいい数字を保っていただいており、不正アクセスもしっかりブロックしてくれているので、時々出てくるCloudflareの新機能や新しい脆弱性への対応など運用は全てお任せできています。IT環境の整備を小人数で回している当社のような企業にはこの手離れの良さはありがたいです。


── Cloudflare導入支援サービスはどんな企業におすすめでしょうか?

サーバや回線のスペックが不足しているものの、様々な理由ですぐにはサーバや回線の増強ができない企業様や、回線の帯域を確保するために多くの費用を負担している企業様におすすめです。

正直、同業他社には知られたくないと思うほどに、費用対効果に優れたサービスだと思います。

09

ユーザーの更なる利便性を向上し、DXも同時に推進

── 最後に、今後ミッションとして掲げるものがあれば教えてください。

そうですね、やはりよりお客様の利便性を向上できるよう、Webチェックイン・チェックアウトを導入したり、まだ一部のホテルにしか導入できていない大浴場・レストランなどの混雑状況を可視化するAIの仕組みを全体に展開するなどのデジタルトランスフォーメーション(DX)にも取り組んでいきたいと思っています。

今回はその第一歩として、高齢者の方にも使い易いように、また、今まで休暇村を利用したことがない若年層にとっても気軽にスムーズに予約できるよう公式サイトが改善できたことは、大きな成果だと思っています。

クララオンラインは、休暇村協会が推進する利用者の利便性をより向上させるための積極的な取り組みを、IT基盤・セキュリティ面より引き続き支援して参ります。

インタビューへのご協力、ありがとうございました。


ご利用いただいているサービスはこちら

Cloudflare導入支援

クララオンラインが提供するCloudflareの導入支援ソリューションは、面倒なWAFの初期設定、導入後のチューニングまで全てご支援いたします。



ITインフラ&クラウドインテグレーションのプロフェッショナルとして、
お客様の課題を解決します。

各種サービスのお問い合わせやご相談は
こちらからお問い合わせください
サポートサイトより該当の窓口から
お問い合わせください