Seminar @Online

【等級保護:完全攻略セミナー中級編】「等級保護認証」はどう取得する?認証取得の流れと、必要な技術要件・対応を徹底解説

【等級保護 完全攻略 全2回:中級編】

中国サイバーセキュリティ法 等級保護認証

等級保護認証 取得フローと

技術要件を徹底解説


 

■等級保護認証とは?

等級保護制度とは、中国サイバーセキュリティ法の第21条に定められたネットワーク運営者が順守すべき基本制度です。中国国内で運用するWebサイトや基幹システム、自社ネットワークを含むシステムに対し、安全等級保護評価の実施が義務付けられています。
等級は対象となるシステムのインシデント発生時の影響範囲をもとに1〜5級に区分され、2級以上の場合には公安局への届出・第三者認証機関からの評価を受けることが義務付けられています。

■セミナー概要

初級編で解説した等級保護認証の必要性に続き、第二弾の中級編では、中国サイバーセキュリティ法 等級保護認証の取得フローや進める際の注意事項を解説。また、自社インフラ、AWS中国、Azure中国、AlibabaCloud、等、それぞれの環境に合わせてどういった対策が必要なのか、利用しているインフラ毎に、技術要件を徹底解説いたします。

お申し込み

受付中のセミナーとイベント

メルマガ登録フォーム

次回開催のセミナー情報やクララオンラインの独自の情報をお届けします。

当社プライバシーポリシーはこちら

反響の高いオンデマンド配信

CloudHealth withコロナ時代のAWS中国を攻略する HCI as a Service クラウド移行の期待値

アフターレポート

CloudHealth withコロナ時代のAWS中国を攻略する
claracloud