Business Consulting

ビジネスコンサルティング

Business Advisory

クララオンラインは2004年以来、アジアのインターネット・モバイル事業に特化した現地展開を通じ、数多くの経験とノウハウを有しています。
日本企業のアジア進出においてインターネット・モバイルを活用した展開が増える中、各国・地域ごとの通信環境・インターネット事情や規制等への対応はより専門性を必要とされており、エンジニアリングチームとビジネスチームの両方を現地に持つ強みを活かしたコンサルティングサービスの提供に努めています。
お客様の個別のニーズにご対応するため、事業性調査から、各国のインターネット・モバイル・固定通信サービスの調査報告、事業計画の立案、ビジネス立ち上げのための各種ご支援、参入スキームの組み立てなど総合的なサービスを行っております。

GREATER CHINA PRACTICE

クララオンラインは、日本企業の皆様に対し、中国市場の調査・中国にあわせたビジネスモデルの構築支援・パートナー選定及び交渉・様々な経営許可への対応策を含め、豊富な経験を有しています。特に、日本人と中国人の交渉へ望む姿勢の違い、中国における情報交換の習慣、政府当局関係者との交渉等に対する理解は、中国における長年の事業経験を背景にした強みのひとつです。

アジアのデジタルコンテンツ市場

急成長するアジアのデジタルコンテンツ市場へのアプローチは、戦略産業分野である日本の文化・産業の世界進出促進としての「クール・ジャパン」戦略にも合致し、アニメ・ゲームのみならず、日本のコンテンツフォーマットなどにも期待が集まっています。日本の権利者の皆様に代わり、大事なコンテンツをお預かりするという役割として、きめ細かい調整に努めています。

外国企業の日本展開による可能性

中国で「走出去」と呼ばれる国家あげての海外展開戦略をはじめ、外国企業が新たな事業領域への展開の一環として日本市場を有望視し続けています。クララオンラインは、外国企業への日本展開(Out-In)に対する調査・アドバイザリーサービスの提供などを通じ、日本企業にとってのグローバル市場に向けた窓口作りにも積極的に関与しています。

Business Advisory Service

アドバイザリーサービス

10年以上の現地展開実績

日本企業のアジア進出においてインターネット・モバイルを活用した展開が増える中、各国・地域ごとの通信環境・インターネット事情や規制等への対応はより専門性を必要とされており、エンジニアリングチームとビジネスチームの両方を現地に持つ強みを活かしたコンサルティングサービスの提供に努めています。お客様の個別のニーズにご対応するため、ステルスによる事前調査から、各国のインターネット・モバイル・通信サービスの調査、事業計画の立案支援、M&Aなどを含む各種ビジネスアドバイザリー、参入スキームの組み立てなど総合的なサービスを行っております。

View more

01:クロスボーダーのアドバイザリーサービス

モバイル・デジタルコンテンツ業界に特化したM&Aサポート
分野特化により、譲渡希望の企業様・買収希望の企業様の双方のニーズを深く理解

インフラ事業の経験による豊富な企業ネットワーク・情報量
国内2000社以上の法人取引先とともに、アジアに拡がる豊富なクライアントをカバー

完全独立系のプロフェッショナルチーム
系列に影響されないことで中立な立場を維持
・クロスボーダーのM&A・資本提携への豊富な知見・ネットワーク
アジアと日本を繋ぐブリッジ役として豊富な実績

02:中国法人の管理業務窓口・アウトソーシング

中国法人の経理・財務・法務・総務等の管理業務に関する窓口を日本本社との間でご提供いたします。月次訪問を通じたレポーティング・現地スタッフの方への業務指導のほか、提携会計事務所・法律事務所と連携した管理業務全般のアウトソーシングにも対応しています。

03:中国企業の商務調査・許認可調査

中国企業との提携・取引等の際の信用調査は、日本における信用調査業務と異なり公開されている情報が限られているため、タイムリーに複合的な情報を収集することは困難であるケースが大半です。一方で、中国独特の手段によって情報を入手することにより、表面的な情報との一致を確認することも可能です。
クララオンラインは、インターネット・モバイル・通信業界の専門的知見を活かし、一般の信用調査会社とは異なる視点で対象企業の情報を収集し、工商・税務に係る情報のみならず、通信関連の許認可状況についても調査します。
※対象企業が北京市・上海市・大連市の企業においてご提供可能です。その他の地域についてはご相談ください。

04:面接サポート

中国国内での人員採用は、人物面の評価や能力・経歴だけでなく、どのような経緯で入社に至ったのか、前職までの評価・評判はどうであったかなどを含め、複合的な面接を行うことが不可欠です。また、特に立ち上げ期の日系企業においては初期メンバーの採用が重要である一方、面接を担当する企業側も多面的な面接リソースを確保することが難しい問題が挙げられます。
クララオンラインは、業界経験の豊富な中国人が貴社の採用面接に同席させていただき、中国人同士での視点から貴社の求める人物像との一致性について助言します。
※顧問契約を締結させていただいている企業のお客様にご提供しています。個別でのご提供はご相談ください。

05:ビジネスコンサルティング事業の代表的事例

2011 国内Web制作企業様 中国進出に関するコンサルティング
国内ネットサービス企業様 中国におけるインフラ、ICPライセンス関連支援
国内製造業様 中国におけるCDN、ICP登録関連支援
国内建機メーカー様 中国におけるインフラ、ICPライセンス関連支援
国内大手広告代理店様 中国におけるICP登録関連支援(官公庁向けサービスに関するコンサルティング)
モバイル広告サービス事業者様 中国・台湾への進出支援(現地パートナーとの交渉に関する日本側のアドバイザー)
2012 国内大手SNS様 中国インターネット全般の調査及び選定助言(IDC市場・ネットワーク市場)
国内コンサルティング会社様 中国におけるモバイル市場の中期展望に関する調査
国内大手ISP様 シンガポールでの事業化検討プロジェクト(インフラを実際に設置してのF/S)
国内大手SNS様 シンガポールインターネット全般の調査及び選定助言(IDC市場・ネットワーク市場)
国内大手モバイル広告事業者様 中国におけるモバイル広告事業のパートナー選定支援
国内大手通信事業者様 中国のデータセンタのバックボーンネットワーク設計に関するコンサルティング
国内大手通信事業者様 中国のデータセンタネットワークのサービス企画・マーケティングプラン策定支援
国内大手商社系ASPサービス様 ASPサービスにおける日本・中国間の通信速度改善に関する調査及び導入
2013 国内大手ISP様 アジアにおけるIPトランジット事業に関する事業化検討支援
国内大手ISP様 アジアにおけるCDN事業に関する事業化検討支援
国内大手システムインテグレータ様 中国におけるIaaS事業に関する商流検討・ライセンス調査・事業化検討支援
国内大手IT機器メーカ様 中国におけるビデオ会議システム販売に関するライセンス調査及び想定パートナーとの協議
国内大手イラストSNS様 中国におけるグレートファイアウォールの調査・中国通信事業者との交渉
株式会社D2C 中国における中国国内のメディア企業とのJV設立に関する交渉代理(日本側のアドバイザー)
国内大手計測器メーカー 中国におけるインターネット薬品情報サービス資格証明書の取得に関する当局との交渉代理
国内大手モバイルサービス代理店様 中国におけるEC市場調査プロジェクト
国内大手モバイルサービス代理店様 中国におけるドメイン名権利の買取プロジェクト(日本側のエージェント)
2014 国内大手コンサルティング会社様 中国・台湾における無料Wi-Fiサービスに関する調査プロジェクト
国内ゲーム開発会社様 中国のゲーム開発会社に対するライセンスアウト(日本側のエージェント)
国内大手インターネットサービス会社様 韓国・台湾のモバイルゲームのライセンスインに関する支援
国内大手インターネットサービス会社様 韓国のモバイルゲームのライセンスインに関する調査・分析
国内大手コンサルティング会社様 台湾・ASEANのクラウド・SaaSに関する調査・分析
国内大手監査法人様 国内ゲーム会社に対する買収先選定の調査プロジェクト

Digital Content Agent

デジタルコンテンツのライセンスエージェント

ライセンスイン/ライセンスアウト

モバイルゲームのライセンスエージェントとして、アジアへのライセンスアウト、日本へのライセンスインをご支援しています。日本から中国・韓国・台湾・香港などアジア地域のパブリッシャーへのライセンスアウトのご希望がある場合には、日本企業のエージェントとしてライセンスアウト先のサーチから、具体化した先との交渉・契約支援・ローカライズ・カルチャライズを含めたリリースまでをサポートします。また、既にライセンスアウト先がお決まりの場合、条件交渉と契約支援のみをお受けすることも可能です。中国語・韓国語タイトルのテストプレイ・レポーティングもご相談ください。

View more

01:中国のモバイルゲーム市場に対する知見

クララオンラインは自社グループで中国のゲーム配信ライセンスを持ち、日系ゲーム会社様のパートナーとして中国でのゲーム配信をお手伝いしている実績をもちます。中国のモバイルゲーム市場の成長に深く関ってきた経験から、パブリッシングの契約ご支援という枠組みではなく、どのようにすれば中国市場で成功できるかという観点でライセンシングのご支援をしています。また、海外のモバイルゲームに要求される著作権登録や、現地パブリシャーと日本との間の契約・送金に対するアドバイスもご提供しています。

02:アジア各地のゲーム・通信事情を把握している強み

中国は4Gのデータ通信サービスが開始されたものの、実効通信速度は都市部でも平均的に1Mbpsを切っており、かつパケット通信の定額制が無い通信料金モデルという背景などから、イラスト・サウンドなどのアセットのパッケージングは日本と大きく異なります。またイラストのカルチャライズ、ゲーム内イベント・課金ポイントなどの調整など、各地のユーザニーズにあわせたローカライズをご支援します。

03:アジア各地に拠点を持つ強み

アジア各地で現地パブリッシャーとの密接な関係を持つことにより、CBT段階からクローズドで候補先の選定を行うことができます。また、ライセンスアウトだけでなく海外のゲーム会社からのライセンスイン業務も取り扱っていることから、事前に直近の業界動向に応じた実現可能性・金額規模のターゲット情報もご提供しています。

Advisory and Research for Foreign Market Entry

海外市場進出支援調査

市場分析・規制調査・パートナー選定・M&A支援

日本企業の海外展開にあたり、アジア各地の市場分析・規制調査を行っています。過去の実績では、クラウド型ビデオ会議サービスの中国展開における規制調査・通信事情の調査、モバイルゲーム会社へのデータセンタ・クラウド基盤の調査、大手システムインテグレーターの中国におけるクラウド事業での参入支援など、豊富な実例を取り扱っています。法令調査については、各地の提携弁護士事務所と連携した当局への照会、判例・規制の調査だけでなく、実務上の取扱いについての報告も行っています。

View more

01:継続的ビジネスのための循環を生み出す

調査・コンサルティング専門ではなく、実地での事業経験を踏まえたアドバイスができる独自のポジション
大手シンクタンクの中国チームとの差別化要素
IT専門調査会社と比べてアジアのネットに圧倒的に強い

パケットレベルまで確認する調査手法を持つ技術力
中国のグレートファイアウォールの分析、国際間のネットワーク経路の状況等を技術的に解析

中国でインターネット・モバイル・ゲーム関係のライセンスを自社で所有しており、ライセンス面に関する知見を保有
JETRO公表のレポートを当社が受託

ユーザサイドのアプリ・ゲームなどのコンテンツに関する理解

02:クロスボーダープロジェクトの協働者として

クララオンラインは、お客様の日本・アジアでのインターネット・モバイル業界におけるビジネスについて、3つのニーズの角度から具体的なソリューションを提供しています。
このうちコンサルティングアドバイザリー領域では、日本・中国・台湾・韓国・シンガポールにまたがるプロフェッショナルチームによりお客様の事業展開の支援を実施するとともに、現地パートナー・ターゲット顧客の存在を前提とした様々なアプローチを行います。

03:事業拡大・事業再構築の支援

アジア地域でのEC事業、コンテンツ配信、ネットサービスなどインターネットビジネス・モバイルビジネスの展開を検討されている、もしくは既に展開されている事業のExpansion(事業拡大)またはTurnaround(事業再構築)を支援します。今やアジアはEC市場・コンテンツ市場として急拡大しており、日系企業の進出事例も増加しています。一方、国・地域ごとにStatutory Regulation(法的規制)や商習慣への適切な対応が求められるほか、必要に応じたパートナー選定などビジネスの成否を大きく分ける要素も存在します。クララオンラインは中国、シンガポール、台湾などアジアの成長地域での自社ビジネス及び多くの日系企業のビジネス支援を行ってきた実績からお客様のアジア事業をサポートします。

事業全般に関する計画策定支援・助言
事業パートナー選定支援
マーケットリサーチ(市場調査・産業調査)
ガバメントセクターへのサポート

04:中華圏(中国・台湾)における
インターネットコンサルティング

中国・台湾のインターネット分野全般に関するコンサルティングサービスをご提供します。中国では企業のコーポレートサイトはもちろん、ECサイトの運営やモバイルコンテンツの販売など全ての公開されるインターネットコンテンツについて、登録制または許可制の法的規制が存在します。特に中国の電信条例は2000年に制定された新しい法律でもあることから運用や解釈には幅があり、最新の動向を常に確認する必要があります。また、台湾ではブロードバンド化がアジアの中でもいち早く進んだことから、今後のEC市場・コンテンツ市場としての可能性に注目が集まっています。クララオンラインは中国・台湾インターネットの専門家として、各エリアでの情報収集・事業計画の策定支援・リスク分析など総合的なコンサルティングサービスをご提供します。

中国・台湾のインターネット全般に関する情報提供
通信産業・IDCなどセクター別の調査
通信関連の法律・規制などに関する情報提供
お客様の事業セグメント別の事業環境分析

05:クロスボーダーのJV・業務提携におけるアドバイザリー

アジア地域でのインターネットビジネス・モバイルビジネスにおけるJV・業務提携・技術提携・M&Aなどのプロジェクトにおけるアドバイザーとして、対象候補企業のファインディング、提携による事業シナジーの初期的検討、相手先に対するアプローチなど提携に関する実行準備から、契約条件の交渉・基本合意書、最終契約(株主間契約・SPA等)の締結など一連の交渉業務を遂行します。
アジアにおけるインターネット・モバイル業界のクロスボーダーのJV・業務提携における対象範囲は急速に拡大しており、これらはモバイルコンテンツ・映像コンテンツのライセンスイン/アウト、インターネット・モバイルサービスにおける業務提携を通じた共同展開など多岐に渡っています。モバイルゲームについては、ゲームエンジンのライセンス供給、ゲームタイトル自体のクロスボーダーでの権利売却・ライセンスアウト(IPのみ、ソース含むケース等)における現地パブリシャー候補のファインディング、契約条件の交渉、MG・レベニューシェア比率の交渉などを行っています。
法務アドバイスについては、日本・中国などの大手渉外法律事務所とのネットワークを活用し、当社による業界知見及び実務慣習のノウハウと、弁護士による適切な法務アドバイスを組み合わせてサービスをご提供します。

対象候補企業のファインディング・アプローチ
事業シナジーの検討・交渉ポイントの抽出
基本合意書・最終契約書の締結
法務/会計税務の各種専門家の起用
取引条件または価額・その他条件の交渉
契約の執行および契約後のフォロー

Copyrights Advisory

海外版権取り扱い

ライセンスエージェント業務をワンストップで

中国・韓国などアジア各地のアニメ・ドラマコンテンツについて、日本向け(Out-In)・アジア各国向け(Out-Out)のライセンス窓口・エージェント業務を行っています。日本などの動画サイトでの配信や、各国での知的財産権の管理及び海賊版対策など、権利者がスムースに国外でコンテンツ配信を行うために必要な機能をワンストップでご提供しています。

Brand Management

版権管理ブランドマネジメント

中国でのブランド・権利をプロテクト

インターネット上のブランド・商標管理は、今や企業の価値・ブランド構築の基盤となる重要な知的財産として認識されています。企業のブランディングをインターネットが大きく左右する時代になり、かつ国境を越える取引の増加している状況では、国内だけではなく国際的なブランド管理が必要になっています。
グローバルなビジネス展開を行う企業だけでなく、将来の展開可能性がある企業にとっても、オンラインブランドマネジメントへの取り組みは必須です。クララオンラインは中国・台湾・韓国・シンガポールなどアジア各国でのオンラインブランドマネジメントをご提供します。

主なソリューションには、ブランドマネジメント全般の戦略策定支援・助言、アジア各国での商標出願、中国でのソフトウェア著作権登録、ドメイン名のサイバースクワッティング(Cyber-Squatting)への対処などがあります。モバイルゲーム等の中国でのソフトウェア著作権登録や、関連する商標の出願なども全て日本語でご対応しています。

このほか、アジア各国でのドメインのプロテクトサービスの提供や、他社が転売目的で取得しているドメインの譲受交渉なども実績があります。

Game Publishing

ゲームパブリッシング・運営

韓国向けゲーム配信をサポート

モバイルゲームの韓国向けパブリッシング・運営をクララオンラインがワンストップでご提供します。韓国市場向けのローカライズ・カルチャライズ、韓国チームでのゲーム運営、現地プラットフォームとの契約支援などを一貫して行います。現地パブリッシャー向けのライセンスアウト形式による配信モデルのほか、日本からの韓国版配信の際の運営・ローカライズのみのご支援も可能です。

Mobile AD Network

モバイルアドネットワーク

韓国でのプロモーションを実現

韓国最大手のモバイルアドネットワークを持つIGA Works社と連携し、韓国向けに配信するモバイルゲームのマーケティング・プロモーションを一貫してご支援いたします。お客様が韓国に支社・現地法人を立ち上げる手法ではなく、クララオンラインコリアとIGA Works及び提携運営会社の組み合わせでのパブリッシング・プロモーションを実現します。クララオンラインコリアとIGA Worksの連携により、日本での窓口業務を含めて日本語でのご対応が可能です。

Japan Market Entry

日本市場進出支援

日本での事業展開の初期フェーズをご支援

アジア各地のIT・モバイル・デジタルコンテンツ企業の日本での事業展開を、日本の事業環境に関するレポート・法人設立に関する手続き支援・オフィス選定などを含めてワンストップでご提供しています。中国語・韓国語でのコミュニケーションに対応しており、本国の本社スタッフの方とのスムースな連携が可能です。また、日本事業が軌道に乗るまでの初期フェーズをご支援するため、日本におけるM&Aや業務提携に対する助言も行っています。日本展開を戦略的に再構築する場合のビジネスアドバイザリーなど、様々なフェーズで日本での事業展開をご支援しています。

China laws and regulations Alert Service

中国法令アラートサービス

中国法令アラートサービス

モバイル・ゲーム・アプリ・通信に関わる法令等のアップデートと実務で確認された情報をあわせてご提供します

01:法令と実務からのアップデート

時々刻々と新たな法令が生まれる中国の環境に対応するため、適時にキャッチアップしていただき経営判断にお役立ていただくことを目的に、最新の法令情報のご提供、およびクララオンラインが実務現場で把握した当局の内規変更などに関わる情報をご報告いたします。

02:中国弁護士・弁護士事務所との連携

クララオンライン所属の中国弁護士(律師)と、上海普若律師事務所(中国)所属の律師が連携してご提供します。ご提供レポートはクララオンラインの東京・北京チームにより日本語でご報告いたします。

  • ※本書では、中国における法律、行政法規(条例・弁法)、部門規則(通知・意見)を含めて法令と表現しています。

View more

法令・司法解釈を広くカバーします

各政府機関が所管する法令・パブリックコメント等のカバー

主要な政府機関により公表される法令・パブリックコメント(意見募集稿)等のうち、モバイル・ゲーム・アプリ・通信(クラウド・インターネット・国際回線等)に関わる事業に影響すると考えられる内容についてカバーします。

1. 国務院弁公庁 2. 工業情報化部 3. 文化部
4. 国家安全部 5. 司法部 6. 商務部
7. 公安部 8. 国家外貨管理局 9. 国家工商行政管理総局
10. 商標局 11. 特許局 12. 中国税関総署
13. 国家税務総局 14. 国家新聞出版広電総局 15. 中国人民銀行

司法解釈のカバー

最高人民法院による司法解釈のうち、モバイル・ゲーム・アプリ・通信(クラウド・インターネット・国際回線等)に関わる事業に影響すると考えられる内容についてカバーします。

通信管理局による通知のカバー

北京市通信管理局・上海市通信管理局が公表する通知のうち、モバイル・通信事業に影響すると考えられる内容についてカバーします。

実務面での動向変化情報をご提供

動向変化のキャッチアップ

クララオンラインが中国国内で自社展開する事業の実務を通じて得られる様々な情報のうち、モバイル・ゲーム・アプリ・通信(クラウド・インターネット・国際回線等)に関わる事業に影響すると考えられる内容、及び法令の変更の可能性が考えられる動向等について、その内容と影響の範囲についてご報告します。

当局の内規変更に伴う実務上の対応変化
当社が実施する調査プロジェクト上で判明した情報
その他、法令の改正・新たな法令の制定等が予測される情報

ご契約者様への情報提供

  • • 上半期・下半期にそれぞれ輸入許可が公表されたゲームタイトルリストをご提供します(モバイル・オンライン・コンソール。年2回)
  • • クララオンラインが発行するアジアITレポート(不定期)を郵送にてお送りいたします

サービスの概要

レポートの言語 • 日本語
レポート内容 • 法令・パブリックコメントについては、要旨及び想定される影響についてご報告
• 実務面での動向変化に関する情報については、その事象の要旨及び想定される影響についてご報告
レポート方法 • PDFにてご指定のメールアドレスに送付
レポート時期 • 毎月25~30日頃にご報告
緊急性の高い情報のご提供 • 公表後速やかに日本語での内容解説を加え、随時ご報告

料金体系

中国法令アラートサービス • 月額 90,000円(税抜)
ご契約期間 • 6ヶ月単位
  • ・本サービスは、情報提供サービスであり、法的なアドバイスをご提供するものではありません。
  • ・ご提供する情報は十分な注意を払った上で収集・翻訳をしておりますが、 その内容の完全性・正確性・有用性・安全性等について弊社が保証するものではありません。
  • ・ご提供する情報に関するご相談をご希望の場合には、ビジネスプラクティスサービスのご利用をご検討ください。
  • ・上記金額には日本における消費税等相当額を加算してご請求申し上げます。

China trademark registration agency services

中国商標登録代行サービス

中国の商標登録出願手続きをすべて代行します

中国語の申請書類作成・登記簿謄本の翻訳などは全て代行

先行商標の調査(初期調査)の実施

登録可能性のコメントのご提供

1分類あたり総額9万円のリーズナブルな料金体系

View more
中国商標登録代行サービス

01:1分類あたり総額9万円のリーズナブルな料金体系

初めてのお客様でも安心してご依頼いただけるよう明瞭かつリーズナブルな料金体系で中国商標登録代行サービスを行っています。

中国出願費用
(1商標1分類10区分まで)
総額 90,000円
お支払い方法 • 出願時60,000円(入金確認後の出願手続きとなります。初期調査・公費を含みます)、登録時に30,000円(審査後、受理通知受取時点)を分割してご請求いたします。
• 初期の調査を実施後、出願されない場合には、1商標1分類あたり10,000円の調査費をご請求させていただきます。
複数割引 同一商標5分類以上の出願の場合には総額の10%を割り引いてご提供します。
ご提供頂く書類 • 商標(ロゴ等の場合には画像データ)
• 申請情報
• 登記簿謄本(現在事項全部証明書)
• 委任状
翻訳 登記簿謄本の翻訳は費用に含みます。
(但し、4ページ以上の翻訳の場合、1ページあたり10,000円の翻訳費用が別途発生します。)
  • ※本サービスは、中国における商標代理機構である北京慧明律德知识产权代理有限责任公司と共同でご提供いたします。
  • ※本書に記載している金額は全て税抜です。別途消費税等相当額を加算させていただきます。

02:中国の商標に関するFAQ

中国に法人が無くても申請可能?
日本法人として出願可能です。ただし、出願時には中国語(簡体字)の社名を用いる必要があるため、特に定められていない場合には適切な中国語での案についてご相談ください。
国際登録出願(マドプロ)での申請は可能?
可能です。マドプロで中国を指定して申請する場合の金額は別途御見積いたします。
権利期間は?
商標の登録日から10年です。存続期間満了前6ヶ月以内に更新手続きを行うことにより、さらに10年の更新が可能です(更新期間は満了日より起算されます)。
出願日の基準は?
中国では、商標局が出願書類を受領した日が出願日とされます。
審査期間は?
法令により、出願から9ヶ月以内と定められています(許可または拒絶の通知)。
拒絶される場合、主な理由は?
先願商標との類似、禁用商標(国名、国旗、公序良俗に反するもの、品質誤認等)、地名(中国、外国を問わず)、普通名称等識別力がないもの等が主な拒絶理由として挙げられます。
登録要件を満たされない場合は?
説明または補正が要求され、15日以内に意見書及び補正書の提出が必要です。拒絶理由が解消されない場合、拒絶査定されます。
拒絶査定された場合の対応は?
拒絶査定に対する不服審判請求を行います。(別途御見積いたします)
なお、拒絶査定された場合には登録料金は発生しませんが、出願料金はご返金いたしません。
出願時の商標について考慮する点は?
日本における標準文字に相当する制度は存在していません。標準フォントで登録した場合、ロゴを作成した時点で再出願することの検討をおすすめいたします。
立体商標、音声商標への対応は?
別途御見積いたします。
パリ条約に基づく優先権主張の申し立ては可能?
可能です。優先権証明書の作成、及び公費については別途御見積いたします。
香港、台湾、マカオは含まれる?
含まれません。香港、台湾、マカオ地区への出願登録は個別に行う必要があります(当社でも御見積いたします)。
登録後の未使用状態は?
登録商標を継続して3年間使用していない場合、登録商標の取り消しが命じられることがあります。
  • ※本サービスは中国における商標の出願登録に関わる手続きを代行させていただくものであり、初期調査を経て出願した場合においても、登録を当社が確約するものではありません。
  • ※ご提供する情報は十分な注意を払った上で収集・翻訳をしておりますが、 その内容の完全性・正確性・有用性・安全性等について弊社が保証するものではありません。
  • ※中国における商標・知的財産権等に関するご相談をご希望の場合には、ビジネスプラクティスサービスのご利用をご検討ください。

ICP License
ICP登録・ICPライセンス

中国国内でWEBサイト公開に必要な申請

WEBサイトの開設にはICP登録という事前申請手続きが必要です。ICP登録を伴わないWEBサイトは閉鎖指示を受けることもあります。非営利のWEBサイトならばこれで問題ありませんが、営利性のWEBサイトの運営には、ICP登録に加えICPライセンスが必要になります。原則として、申請できるのは中国内資企業のみ。コンテンツの内容によってはICPライセンス以外に複数の経営許可が必要になることや、企業の所在地によって公安(警察)への届出が義務付けられることも。

View more

Executive Search

エグゼクティブサーチ

ゲーム・コンテンツ業界専門の
エグゼクティブ・専門人材サーチ

クララオンラインがコンサルティング事業を通じて蓄積してきたゲーム・デジタルコンテンツ業界における経営幹部層・シニアマネジメント層及びクロスボーダー人材の採用ノウハウを活かし、これらの業界に特化したエグゼクティブサーチをご提供します。
業界に対する専門知識・プロフェッショナルとしての誠実なアドバイスなどを通じ、クライアント企業の皆様が真に必要とするスキル・知見・資質を備えた人材のリクルーティングに貢献します。

View more

業界特化による
専門性と情報力

ゲーム・デジタルコンテンツ業界に関する豊富な情報量と業界知識、コンサルティング経験により、貴社の事業戦略・ビジョンを深く理解した上で人材をご紹介します。

広範囲な
キャンディデートネットワーク

クララオンラインの海外事業経験を活かし、アジアの現場で今まさに活躍中の人材をキャンディデートネットワークとして有しています。また、日本で活躍するアジア人材もご紹介します。

アジア企業の
人材ニーズに対応

アジア企業の日本市場進出・事業拡大に伴う人材ニーズに対し、中国語・韓国語でのご対応が可能です。日本の給与事情・市場動向などに関する情報もご提供します。

Consultants

コンサルタントの紹介

クララオンラインの中国におけるビジネスプラクティスはインターネット・モバイル領域の全般に及んでおり、日本企業の中国市場への進出に際し、「中国のインターネット・モバイルのプロフェッショナル」として、多くのケースをサポートして参りました。中国事業におけるクライアントは、製造業、広告代理店、ゲーム、EC、モバイル広告など多岐に渡ります。

クララオンラインは、日本企業の皆様に対し、中国市場の調査・中国にあわせたビジネスモデルの構築支援・パートナー選定及び交渉・様々なライセンス(経営許可証)への対応策を含め、豊富な経験を有しています。特に、日本人と中国人の交渉へ望む姿勢の違い、中国における情報交換の習慣、政府当局関係者との交渉等に対する理解は、中国における長年の事業経験を背景にしたものであり、調査・助言のみを専門とするコンサルティング企業との大きな違いです。

現在、東京・北京にそれぞれ専門的な経験を有する日本人・中国人の専門チームが勤務しており、これらの専門チームが国際案件において分野ごとに密接に連携してサービスを提供しています。

View more

05:クロスボーダーのJV・業務提携におけるアドバイザリー

家本 賢太郎
株式会社クララオンライン 代表取締役社長 (兼 クララオンライン中国総経理)東京・北京で勤務。
2004年の台湾、2006年の中国進出以来、クララオンライングループのグレーターチャイナ市場での展開を牽引。
日系企業への中国におけるインターネット・モバイル領域のコンサルティング・事業展開支援を中心に担当。
japan.internet.comで「中国・台湾ネットビジネス情報最前線」を2011年から2013年まで連載。
2013年から2014年まで、NNAアジア消費者ラボで「ネット・モバイルInsight」を連載。
中国におけるインターネットインフラ、通信キャリア、データセンタ、モバイルネットワーク、事業ライセンスなどが主な専門分野。一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会理事。

高 乃振
2003年にクララオンライン入社。大学院修了後、クララオンラインにおける中国事業の立ち上げのほか、日中・日台間の事業提携・事業支援等を数多く経験。中国企業との交渉・折衝業務を中心に従事。

山田 ゆかり
大学卒業後、国内データセンタ事業者に勤務。北京大学大学院にて修士号取得。2011年7月よりクララオンラインにて中国事業立ち上げに関わる。現在は中国、台湾を中心に、ゲーム・コンテンツ関連の企業向け支援を中心に従事。中国語対応可能。

朴 童建
名古屋大学大学院にて修士号取得(知的財産権法専攻)。2004年からクララオンラインにカスタマーサポート部門等に所属。2008年9月から愛知県の弁護士法人にて企業の破産管財及び民事再生事件等を担当。2013年9月から再びクララオンラインにてM&A及びモバイルコンテンツビジネス関連のコンサルティング業務に従事。韓国語対応可能。

鄭 苓琰
明治大学商学部卒業。2010年にクララオンライン入社。カスタマサポート・中国業務を経験。現在は、日本企業向け中国業務支援を中心に従事。

高 爽
2010年から日本のアニメ版権管理に関わる日系企業で勤務。日本のアニメコンテンツの中国大陸動画サイドでの配信、及びアニメに関するマーチャンダイジングの業務に従事。北京オフィスにて、海外コンテンツの版権に関わる業務に従事。コンテンツ・版権にかかわる業務経験は6年。

張 麗霞 (中国弁護士)
大阪大学大学院にて修士号取得。2010年弁護士法人東町法律事務所に入所。2012年に中国弁護士(律師)登録し、中国弁護士として上海の法律事務所で勤務。日系企業の対中投資、企業日常法務業務、商事・労働紛争訴訟、仲裁案件を多数取り扱う。

#11

日本からアジアへ展開
ニフティクラウドを選択
要件に沿ったハイコストパフォーマンスな構成

“良いものをつくりたい”が合言葉
得意分野を活かしたチーム体制で話題のゲームを開発

セイノーホールディングス株式会社

View more

#10

日本での事業拡大
AWSの運用・監視・保守を全面委託|
越境ECからグローバルIoTビジネスへ

規制緩和で活性化するサブスクリプションビジネス
AWSへの移行・導入はもはや規定路線

ビープラッツ株式会社

規制緩和で活性化する市場でAWSへの移行・導入はもはや規定路線。クラウド活用なくしてサブスクリプションビジネスは成立しません。

View more

Case#04

日本からアジアへ展開
日本ではニフティクラウド、中国では鴻図雲|
ベースが同じだからこそスムーズに中国展開が可能

密な連携で安定稼動
ともに中国市場という大海をわたる

欧立恩拓电机商贸(上海)有限公司

日々変わり行く中国の状況に臨機応変に対応するために重要なのは、日本・中国の両国でしっかりと必要なコミュニケーションをとり続けること。

View more

#09

日本での事業拡大
金融業界のIT化はまだ始まったばかり|
FinTechを支えるのは確かな安定性とセキュリティ

サーバ構築・保守への信頼は10年来
要求レベルの高い案件もクララなら任せられる

株式会社想研

金融業界に押し寄せるIT化の波に乗り、当社のビジネスも急激に拡大。高度なセキュリティと安定性を備えたインフラの整備は必要不可欠です。

View more

Case#03

日本からアジアへ展開
日系だから安心できる|
鴻図雲で安定したサービス稼動

特異な国・中国で独自のサービス提供
パートナーとの協力体制で数々の問題を乗り越える

上海賢房信息技術有限公司

日系クラウドサービスならではの安心感を決め手に鴻図雲を導入。タイトなスケジュールや急な変更にも臨機応変にご対応。

View more

#08

日本での事業拡大
戦略的システム部門へと方向転換|
サーバ移管はその実現への第一歩

部員3人で70台のサーバを管理
手間とリスクの解消は切実な課題だった

日本コンベンションサービス株式会社

部門全体への負荷を軽減し、その時間をコア業務に充当する。サーバ移行を検討し始めた段階から目指していたことが、ようやく形になってきたといえます。

View more

#07

日本での事業拡大
紙カルテのデータ化実現は|
安心・安全な国内BCP対策が決め手

カルテのデータ化から国内BCP対策とビッグデータ活用
基幹システム構築やモバイル活用で連携していきたい

湘南美容外科クリニック

新しいカルテシステムの目的は、保管スペースの削減やBCP対策だけではありません。ビッグデータである膨大なカルテ情報の活用も大きな目的です。

View more

#06

日本での事業拡大
サポート力に絶対の信頼をおいて10年|
「何が起きても大丈夫という安心」を実感

サーバ構築から海外市場進出支援まで
手厚いサポートが魅力

インクレイブ株式会社

機密保持の要求水準が高い案件も任せられるという安心には、費用以上の価値があると思っています。

View more

#05

日本での事業拡大
システム全面移行の一大プロジェクト|
日々の運用を通しての対応で障害が10分の1に

基幹サーバの全面移行を決断
信頼できるMSPにサーバを任せ攻めの姿勢へ

株式会社ドゥ・ハウス

もしサーバの管理をずっと自社で賄っていたとしたら、現在の私たちのWebサービスのいくつかは生まれていなかったかもしれません。

View more

Case#02

日本からアジアへ展開

スピード感を持った動きで中国市場に挑む
糖猴子有限公司

必要なタイミングで必要なサービスを求められるスピード感でご提供。アクセスの増減にあわせ、フレキシブルに対応できる高品質なクラウドサービスに魅力。

View more

Case#01

日本からアジアへ展開

鴻図雲とともに中国で羽ばたく
本田技研工業(中国)投資有限公司

クラウドサービスと物理サーバの良いところを組み合わせ、より自由で高品質な環境をご利用いただけるハイブリッドでの構成をご提案。

View more

#04

日本からアジアへ展開
ゲーム成熟市場である韓国へ|未経験で挑んだライセンスアウト

アジア進出は“できる”その自信が一番の成果
パートナーさえいれば難しくない

株式会社ロボット

通常、1年程度かかると聞くローカライズのプロジェクトが、わずか5ヶ月足らずでリリースまで達成できたのは、クララの手厚いサポートのおかげ。初回の打ち合わせから、「これならいける」という高い期待感を持ちました。

View more

#03

クララならできる
1%の可能性をあるというかないというか|できるまでやるクララのソリューション

“難しいことをやってのける集団”
それがクララオンラインだと思う

株式会社クララオンライン グローバルソリューション事業部

私たちがチームでサービス提供しているのは、お客様のまだ漠然としたご要望を引き出す役目、お客様がまだお気付きでない点を発見する役割、考えられる問題点や検討のポイントをあらかじめ共有する専門的な視点、をすべてワンストップでご提供したいからです。

View more

#02

クララならできる
お客様と一緒に挑戦する|クロスボーダービジネスのパートナー

試行錯誤した実体験こそクララの強み
失敗の経験も含めてノウハウを提供したい

株式会社クララオンライン

私たちは、そもそも継続的なお客様とのパートナーシップがビジネスのゴールだと考えていますから、とにかくお客様のビジネスが成功しなければ私たちの成功もありません。そのために「私たちができることは何でもやる」というスタンスでサービス提供を行っています。

View more

#01

日本からアジアへ展開
中国で新しくビジネスを展開するということ|中国でのゲーム事業展開支援

DNAに刻まれたベンチャースピリット
中国市場進出への挑戦

株式会社プレミアムエージェンシー

中国現地のパートナー企業と組んで開発を進めるにあたって、ソースコードの管理・共有を日本と中国という2つの会社の間で確実かつ円滑に行うためには、クラウドにデータを置いて進めるしかないと考えたのです。

View more